参加料補償保険

マラソン大会・トライアスロン大会の
ための保険

参加料補償保険

商品紹介

参加料補償保険※1は参加者の急な病気やけが、交通機関の遅延、急な宿泊出張などの理由でマラソン大会やトライアスロン大会に参加できなかったとき、参加料や登録料を保険金としてお支払いする保険です。

※1 「参加料補償保険」は、急な病気やけが、家族の入院、交通機関の遅延、突然の出張命令などでやむを得ず大会等に参加できなかった場合に参加料を補償する、「不使用チケット費用補償保険」のペットネームです。

例えば、下記のような時に備えてご契約いただいております。

練習中の怪我で出場できない
練習中の怪我で出場できない

万が一練習中に足を痛めて出場できなくなったらどうしよう・・・

インフルエンザになってしまったら
インフルエンザになってしまったら・・・

悪季節柄、インフルエンザが流行する時期。もし罹ってしまったらどうしよう・・・

交通機関の遅延
交通機関の遅延

行機の欠航でスタートに間に合わなかったら・・・

商品の詳細・保険料

商品の詳細

『参加料補償保険』は、急な病気やけがでマラソン大会等に参加できなかった場合に参加料を保険金として支払う保険※2です。  マラソン等の大会参加料は原則キャンセルできないもので現在は予定が不確実なことからエントリーを控えているランナーの皆様が、本保険商品の発売によって安心して大会にエントリーできるようになると当社は考えております。
なお、以下はご契約に関する全ての内容を記載しているものではありません。詳しくは重要事項説明書約款をご覧ください。

※2 全ての場合において保険金をお支払するものではありません。本記載にはご契約にあたっての必要な情報をすべては記載しておりません。

お支払の対象となる事由

入院・通院

ご本人の入院※3・通院※4

交通機関の遅延

交通機関の遅延※5

家族の病気・ケガ

ご家族の入院※3・通院※4

死亡

ご家族またはご親族※6
死亡※7

※3 大会日に入院期間がかかっている場合をさします。
※4 大会日またはその前後1日以内に医師の診察を受けた場合をさします。
※5 2時間以上の遅延または運休・欠航をさします。
※6 配偶者または3親等以内の親族をさします。
※7 親族の場合、大会日から遡って7日以内に死亡した場合をさします。

保険料の目安

参加料

保険料

10,000

870

 

よくある質問・お客さまの声

よくある質問

質問の一例

どのような背景で作られた保険なんですか?

昨今、マラソン人口の急激な増加とともに大会数も増えており、それに伴い、大会参加料の払込期間も年々早まる傾向にあることから、イベントチケット等と同様に、キャンセル料を補償して欲しいというお客様の声を頂き、作られた保険です。保険があることで、マラソン大会のエントリーが増え、日本のスポーツ人口増加に寄与できればと考えております。

実際の採用例はありますか?

今般、マラソン業界初の試みとして京都マラソン(京都市主催)が本保険商品を公式に採用することになりました。

参加者の都合によるキャンセルで、マラソン大会の登録料・参加料を払い戻して欲しいという要望があった場合は、保険金は支払われますか?

すべてが対象となるわけではございません。主に、急な病気やけが、家族の入院、交通機関の遅延、突然の出張命令などでやむを得ず参加できなかった場合を補償対象としております。

保険金請求詳細はこちら>
その他よくある質問はこちら>

お客様の声

woman

大会直前になってドクターストップがかかって出場できなくなってしまいました。万が一のときのためにこの保険に入っておいて良かったです。

man

直前練習で足に違和感がありましたが、現地には行ってゼッケンは取得。しかし当日になり、やはり出場は難しいと残念ながら棄権することになりました。参加料が戻るこの保険に入っておいたのが、せめてもの救いです。

その他お客様の声はこちら>

172TK050103-428